• TOP
  • 横浜の美容皮膚科ランキング見る
  • ニキビ跡の基礎知識
  • 横浜にあるニキビ跡の治療院
横浜でのニキビ跡治療

ユーザーの口コミ評判、症例数、信頼度など総合的に評価したニキビケア美容皮膚科の徹底比較ランキング

ニキビ・ニキビ跡を体の内+外からWケア!!

料金 通常16,200円→1,000円

公式ホームページを見る

NO.2

保険診療美容診療のダブルアプローチでニキビ治療!!赤井クリニック スキンケア

ニキビとニキビ跡の治療を得意としているため、他院でなかなか症状が改善しなかった人にもおすすめの皮膚科!!

赤井クリニック スキンケア公式ホームページ

カウンセリング 初診カウンセリング / 3,000円(税抜)
所在地 横浜市神奈川区金港町5-14 クアドリフォリオ4階

公式ホームページを見る

皮膚科のポイント

横浜駅東口から徒歩1分の好立地にある赤井クリニックスキンケアは、保険診療と美容診療のダブルアプローチでニキビ治療ができる皮膚科です。
赤井クリニックスキンケアは、ニキビとニキビ跡の治療を得意としているため、他院でなかなか症状が改善しなかった人にもおすすめの皮膚科となっています。
また肌トラブル全般の相談にも対応していますので、加齢によってニキビができやすくなった皆さんにも、エイジングケアを兼ねた治療ができるクリニックと言えるでしょう。

公式ホームページを見る

NO.3

光治療器を駆使したケアでニキビの原因を取り除く!!シロノクリニック 横浜

シロノクリニック横浜のニキビ治療はコラーゲンを生み出す作用まで備わっているので、ニキビ治療と同時に肌の再生までも望めます!!

シロノクリニック 横浜公式ホームページ

カウンセリング 初診・カウンセリング / 3,000円(税抜)
所在地 神奈川県横浜市西区高島2-19-12 スカイビル16F

公式ホームページを見る

皮膚科のポイント

シロノクリニック横浜のニキビ治療はアクネ菌だけを死滅させる光の波長を利用するのでそれ以外の善玉菌などの死滅は起こりませんし、それぞれ別の波長に設定することで黒ニキビや赤ニキビといった様々な形のニキビにも対応可能です。
更にはコラーゲンを生み出す作用まで備わっていますから、ニキビ治療と同時に肌の再生までも望めるのです。

公式ホームページを見る

おすすめの横浜にあるニキビ跡の治療院

横浜でおすすめのニキビ跡治療について

横浜でおすすめされているニキビ跡の治療法の中でも特に有名なのはフラクショナルレーザーと呼ばれる特別な光線を照射し、それによって治療する方法です。

この治療法は最新のフラクショナルテクノロジーとなっていて伝統的なピーリング施術をすぐ行うことが出来る内容となっており、ニキビ跡と傷跡を治療する以外にもクレーターや肌質の改善なども可能で、こちらの処理を受けた上で理想的な状態に戻す方々は年々着実に増え続けています。

横浜にあるクリニックでは専用の機材を導入した上で患者の症状に合わせて最適な設定でピーリング施術を行いますし、日本人の体質に合わせた処理を行うので色素沈着などのトラブルが生じることはありません。

レーザーによるニキビ跡治療は殆ど痛みや副作用がありませんので、短時間の施術で肌の再生を効果的に促進させます。

レーザーのメカニズムについて

ニキビ跡の治療に用いられるレーザーですがこちらは照射すると真皮にまで浸透させた上で微細な穴を開けておき、過度の熱損傷を抑制させて長期的にコラーゲンの再生を促進させて自然な再生効果で皮膚を入れ替える仕組みとなっています、

古くなった皮膚全体を除去するのと同時に弾力面も大幅に改善されるのでニキビ跡と開大毛穴の方も処理出来ますし、シワの方も処理出来る為理想的な状態を整えられる点も評価されました。

勿論正式に施術を行う際には個別の肌タイプとライフサイクルに合わせて悩みを改善出来ますし、近年ではデコルテの部分などを対象に皮膚の再生を促したいと考えている方々も増えつつあるのです。

クリニックのホームページ内には鮮明な症例写真が掲載されていますからこちらを確認することで具体的にどういった感じで変化が生じているのかが判断出来る為、横浜の皮膚科に通った際には医師と相談した上でレーザー治療を受ける方々は急増し続けている傾向にあるのです。

ニキビ跡治療の値段

ニキビで悩んでいる人は、女性だけでなく実は男性の方ができやすく悩んでいる人も多いです。
男性の場合は、隠すことができないので仕事などで嫌な思いをしている人もいると思います。
女性はもちろん男性にも知っておいてほしいのが、ニキビだからといって放置しないことが大切ということです。

ニキビ跡の治療法を使ってキレイな肌に!

女性や男性は関係なく、少しでも肌をキレイにしたいと感じている人が多いと思います。
ニキビができた後にきちんとケアをしてあげないと、ニキビ跡として肌に残ってしまうことがあります。

ニキビ跡が残ってしまうと、なかなか消すことや治すことが難しいので、ニキビ跡になってしまう前にケアを行うことが大切です。
ニキビ跡がすでにあると言う人は、皮膚科やクリニックなどで適切な治療を受けることをオススメします。

通常の傷などと違って、ニキビ跡は自然に治るものが少ないので、レーザー治療などで、できたニキビ跡を治療することをオススメします。
レーザー治療を行う場合、痛みなどがないことや短時間で、簡単に行える治療法です。
レーザーを使って、肌の内側にある炎症部分をキレイにしていくので、ニキビ跡にはレーザー治療が一番いい治療法だと言われています。

ニキビ跡の治療で知られているレーザー治療の値段は?

ニキビ治療を行う時にレーザー治療が用いられることは、一般的になってきていますが、レーザー治療は保険適用外なので自己負担となってしまいます。
レーザー治療の値段は、顔全体の治療を行い5回の通院で10万円前後が多いようです。

アクネライトの照射+イオン導入の顔全体10回で、10万円前後の料金設定をされているクリニックや、1回ごとの料金を設定しているクリニックなどもあります。
もちろん皮膚科やクリニックなどによっても値段が違うので、もう少し安く治療を行えることもあると思います。
レーザー治療には、いろいろな種類があるので治療を行う種類や、部位は負担にならないように進めることが大切です。

ニキビ跡治療の種類

レーザー治療であれば、気になっているニキビ跡も治せるのではと期待を持っている人もいます。
ニキビ跡のレーザー治療と一言でいっても、料金や施術回数、肌への負担などが大きく違います。
皮膚科やクリニックなどで行える、レーザー治療は基本的に保険がきかないので、料金が高くなってしまいます。

レーザー治療の種類が豊富でどれがいいのか分からない!?

ニキビ跡の種類は、クレータータイプや赤みタイプなどがありますが、どんなニキビ跡であってもレーザー治療で治すことができます。
レーザー治療を行う機器や施術を行うクリニックなどによっても、技術が異なるので効果が薄いこともあります。

ニキビ跡に効果があるレーザー治療には、いろいろな種類があり、どれが効果があるのかわからない人も多いと思います。
レーザー治療の種類は、フレクセルレーザーやブリッジセラピー、炭酸ガス(Co2)レーザーやクールタッチレーザーなどがあり、どの種類にしようか迷う程です。

フレクセルレーザーでは、1回の治療でおおよそ10%の皮膚細胞が入れ替えることができるので、キレイに治したい場合は1ヶ月に1度のペースで4~5回以上の施術を受けることをオススメします。

フラクセルレーザー治療では、届かないような深さまでレーザーが届くので、クレーターや炎症が深くまで進行しているニキビ跡の場合はブリッジセラピーがオススメです。
炭酸ガスレーザーは、レーザーをクレーターの角に対して当て、角を削るようにして表面を滑らかにし、目立たなくする治療法です。

この治療法はフラクセルレーザーやブリッジセラピーと比べると施術者の技術が必要になるため、クールタッチレーザーでの治療の場合は冷却ガスをレーザーと同時に噴射するので、肌の表面の温度を下げることができ、肌の痛みや傷を最小限にすることができる治療法です。

レーザー治療を行った後の自宅ケアが大切

レーザー治療を行った後は、火傷のような状態になるので、自宅でのケアが必要になります。
治療後は、患部をガーゼなどで保護したり、化膿止めや処方される薬などを塗ったり、日焼け対策を徹底することなどが必要になります。